もどる
キツツキ目キツツキ科  大きさ27cm 分布 本州、四国、九州等(地域により3亜種あり) 日本固有種 
平地から山地のよく茂った林などに生息。留鳥。
オスは額から頭の後ろにかけて赤いが、メスは赤い部分がずっと少ない。
 
bunbuku

 アオゲラはキツツキの仲間なんだから、木の中の虫ばかり食べているのだと思っていた。
 でも、ある冬のはじめ、柿の実を一生懸命に食べるアオゲラを見てしまった。
 主に昆虫を食べるるが、図鑑などで調べると、果実なども食べる雑食だそうだ。
 
 日本固有種で、地域によって3亜種に分かれている。

 写真はメスだが、撮影の合間にオスもちょこちょこ顔を出した。
 あまりにもあわただしくて、とても撮影はできなかったが。

ぐさっ・・・・・


あーーーおもしろかった。

(2010.3.22公開)

bunbuku
平成19年12月 群馬県桐生市 

 一瞬とまって・・・。

ぶんぶく ぶんぶく探検隊トップページへ
リンクフリーです
bunbuku

アオゲラ
inserted by FC2 system