ゲンジボタル

 時おり雨が弱くなると、じっと草むらに止まっていたホタルたちが一斉に飛び始める。上はその写真。シャッター速度を15秒にしての撮影だ。左上の赤い部分は誰かがフラッシュ撮影したためのもの。でも、フラッシュ撮影は厳禁。ホタルが光るのを止めてしまいかねない。
 写真にはほとんど写っていないけど、この大雨にもかかわらず、見物客の多いこと。
 この真っ暗闇をそろりそろりと町灯りを頼りに歩く人並み・・・・。それもまた不思議な光景だ。

撮影:平成20年6月21日・長野県辰野町

bunbuku

公開:2008.7.5

ぶんぶく ぶんぶく探検隊トップページへ
リンクフリーです
もどる
bunbuku
bunbuku

 甲虫目ホタル科  大きさ 15mm  分布 本州〜九州
ヘイケボタルと比べ大型で、光が強く、清らかな水を好む。オスは第6腹節と第7腹節が発光し、メスは第6腹節だけ発光する。発光はオスとメスの交信のため。5月から7月にかけて発生し、オスは光りながら飛び回るが、メスは光るが飛ばない。交尾のあと、苔などに産卵する。幼虫は孵化するとすぐに川に入り、巻貝の仲間、カワニナを捕食して成長する。春に土にもぐり、蛹化したのち、羽化する。羽化した後は2〜3週間の命である。
ウォッチングのコツ・・・時期は場所によって違うが、関東では6月が旬。各地で保護されていたり、名所として有名な場所があるので、観光情報や市町村のインターネット情報を頼りに、時期を事前に確かめてから出かけよう。時間は午後8時が一番良く飛び、次は午後11時ころ。気温と湿度が高く、風がなく、月もない夜がよい。雨では飛ばないが、草陰に止まり、光るさまは十分に堪能できる。

大雨のなかでも、これだけの数・・・いったいどれだけいたんだろう。
町のホームページで確認すると、この日は8,860匹。最高は、4日後の25日。なんと16,020匹ものホタルが飛んだ。
 この日見たホタルの倍が飛ぶなんて、僕には想像もできない。
 新月の星空と万を超えるホタルの淡い光・・・・・・。いつか必ず、見に行くぞ。
 

 ※Uさん、ほんとにありがとうございました。写真、お送りしますね。


bunbuku

 向こうに見えるのは辰野の町灯り。
 ここ一帯は、もともとは段々畑だったが、今は池と水路をめぐらし、ホタルをはぐくむ場所になっている。
 辰野はもともとホタルの名所として知られた場所だったが、水質の悪化などで数を減らし、ホタルを保護した歴史は大正までさかのぼるという。大正15年には県の天然記念物にも指定された。
 しかし、ホタルの減少には歯止めがかからず、昭和48年に全国ではじめてホタルの養殖をはじめた。ホタルの幼虫とカワニナを養殖したのだが、2年後には大量発生するようになったという。
 辰野町には全国でも珍しい「蛍保護条例」まである。

 いたいた! まるで星空を見ているかのようなホタルの光が眼前に広がる。これは数が多い。間違いなく数千という規模だ。こんな数のホタルは見たことがない。
 Uさんは「1万匹はいるのではないか」とのこと。ここ数年、台風などで川の増水でホタルが流され、1万匹を超えることはなかったという。

 長野県辰野町のほたる祭りがすばらしい、と聞いた。
 毎年、たいていは栃木県にホタルを見に出かけるが、せいぜい数十匹程度しか見られない。一度、数千匹という規模のホタルを見たいと思っていたので、思い切って長野まで出かけることにした。
 当日は一日雨の予報。空の雲は分厚いが、雨は降ったり止んだり。半日をかけて、15:00ごろ辰野町に着くが、そのころはまだ雨が降っていなかった。梅雨の最中のなんか蒸す一日。こんな日が一番ホタルには良い。蛍日和の予感だ。
 辰野の市街地はほたる祭りで人がたくさん。祭り会場などを少し散策したあと、Uさん宅に伺う。不思議な展開でお会いすることとなったUさんご夫婦とは、この日が初対面。辰野ではホタルの次におもしろい、とのご主人の噂を聞いて、あつかましくもおじゃましてしまった。噂どおりの楽しいひと時とおいしい奥さんの手料理(そばはご主人の手打ち)をご馳走になっている間に、外はどしゃ降りの雨に。こんな雨でもホタルの光る様子は十分に見られるとのこと。すっかり酔っ払ってからホタルに案内していただく。

 会場は雨にもかかわらず人であふれている。はたしてホタルは光るか・・・・・・。

ホタルの名所
長野県辰野町
問い合わせ
辰野町
観光係
〒399-0493  長野県上伊那郡辰野町中央1番地
電話:0266-41-1111
毎年6月にホタル祭りを開催。ホタル保護育成協力金300円。
詳しくは、ホームページを参照。
辰野町ホームページ・・・ホタル発生状況を掲載  

商工会ホームページ・・・ホタルの里の詳しい情報あり  

現地施設

inserted by FC2 system